シフォンケーキマスターが、神のタレを手にした日

【神のタレ✨1週間チャレンジ3日目】


かん吉清水店よしだきくこです😊

神のタレを『毎日の味付けが「これ1本」で決まる』と謳っているからには私がまず実践しようという事で始めた企画、3日目です。


今日はなんとスイーツに挑戦しました。


私ね、シフォンケーキが大好きなんですよ❤️

初めて食べたのは20年以上前のお料理教室です。その時からシフォンのフワンフワンの食感の虜になってしまいました。

すぐに20 ㎝の型を買って、焼きまくりましたね。どんなに少なく見積もっても、週一では焼いてるので焼いたシフォンケーキは1,000個を下らないですね。


そんなシフォンケーキマスターが、神のタレをシフォンに使ったらどうなるか?


これは案外いけるんじゃね?


シフォン歴20年以上のシフォンマスターとして、これだけは言えます。

シフォンケーキの懐は深い。

大抵のものは受け入れてくれます。


今まで作った変わり種シフォンは、大和芋のシフォンでした。

生地がものすごく粘って、ミキサーの羽に一塊りになって巻きついちゃって大変だったけど、意外にもふんわり膨らんでもっちりしっとり美味しいシフォンになりました。


流石に水分の全てを神のタレにしたらしょっぱいと思うので、適当に加減しましたよ。

レシピは下の方にあげてます。


ま、いけるでしょと焼き始めたら案の定いい感じ💕

焼き上がった生地からほんのりとお醤油の香ばしい香りがしてきます😊


シフォンケーキ本体は思ったとおり大成功です😊


でも、ここで終わったら、シフォンマスター&神のタレ使いとしては物足りない。


そうだ、シフォンに添えるクリームにも神のタレを入れちゃおうーー♪


というわけで、神のタレとみりんを1:3の割合で混ぜてクリームに添えたら、


「何これ、超美味しいーーーーーー💕」


なぜかこの味、食べたことある!

なんだろ?なんだろ?

この塩気と甘さのバランス、なんだっけ?


そうだ❗️塩キャラメルだ‼️

程よい塩気と生クリームのまろやかさは塩キャラメルだ💕


スイーツに使うには異端の神のタレの存在を、生クリームの包容力で丸くまとめてくれて至高の塩キャラメルクリームが爆誕しましたよ‼️


すごく美味しいーーー💕



シフォンケーキのほんのりとした香ばしさと合う‼️


神のタレシフォン、スタメン入り決定ですな。


決してキワモノではない、とっても美味しいシフォンケーキ。

是非お試しください😊


【材料】

卵白   4個

砂糖   40g

卵黄 3個

砂糖   20 g

太白ごま油40g

牛乳   50g

神のタレ 10 g

薄力粉  70g



【作り方】

①卵白を泡だてながら、少しずつ砂糖を加えてしっかりしたメレンゲを作る

②卵黄を砂糖を加えながら泡だて、油、牛乳、神のタレの順で加えて、その都度よく混ぜる。

③小麦粉を入れて混ぜ、メレンゲを少しずつ加えてよく混ぜる。

④180℃のオーブンで25〜30分焼く。

⑤ひっくり返して冷ます。




メレンゲは綺麗なボールで作りましょう。メレンゲさえ上手にできれば、ベーキングパウダー無しでもシフォンケーキはふんわり膨らんでくれます😊

神のタレはかん吉清水店店頭、エスパルスドリームプラザ内みのり市場、当店通販サイトにてお求めいただけます😊



【かん吉清水店】

静岡県静岡市清水区御門台3-10

☎︎054-348-1712

東名清水インターから車で15分

JR草薙駅から車で5分

静鉄御門台駅から徒歩5分


#kankichishimizu 

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • YouTube

Googleマップ
〒424-0878
静岡市清水区御門台3-10
tel:054-348-1712

© 炭火鰻 かん吉 清水店